短小・包茎がコンプレックス。なんとか治せないものか?

私は短小・包茎がコンプレックス。
私の悩みで一番大きなものが自分のシンボルについてです。具体的に言うとそれは短く、しかも包茎なのです。

包茎の種類はさほど詳しくないので分かりませんが、普段はすっぽりと皮が被っていて、勃起すると皮が剥けます。

私が包茎だと分かったのは高校の卒業旅行で、友人と一緒に温泉に入ったときでした。

皆で大きさ比べをしていたら友人に包茎だとからかわれてしまったのです。それは顔から火が出るほど恥ずかしかったです。

包茎だと見た目が悪いだけでなく、不潔になりやすいため普通の人より臭くなりやすいのも困ってしまいます。

そのことから彼女に嫌な顔をされたり、心ない言葉を浴びせられたのです。

手術で治すことが出来ることも知っていますが、そのためには病院に行って自分の下半身をさらけ出さなくてはなりません。それは下半身に大きなコンプレックスを抱いている私にはとても難しいことなのです。

しかし勇気を出してコンプレックス解消したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です